全国TOP >> 滋賀/観光 >> 湖北 >> 五先賢の館

五先賢の館

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

五先賢の館とは

五先賢の館 昭和初年から五先賢(相応和尚、海北友松、片桐且元、小堀遠州、小野湖山)の顕彰運動の拠点。相応和尚(そうおうかしょう)は比叡山の高僧。海北友松(かいほうゆうしょう)は狩野派代表の画家。片桐且元(かたぎりかつもと)は賤ヶ岳七本槍の名武将。小堀遠州(こぼりえんしゅう)は茶道、造園美術建築の巨匠。小野湖山(おのこざん)は漢詩、書道の大家。
平成23年12月まで特別企画展として「浅井三姉妹軸跡 小谷城脱出-侍女「盛秀」の伝説と墓」を行っている。
今週のランキング:1位 エリア:湖北
ジャンル:研究施設 / 資料館 /

概要

名称五先賢の館
(ごせんけんのやかた)
営業時間09:00〜17:00
休業日水曜日、祝翌日
料金大人300円
中学生以下150円
20名以上の団体は2割引
住所滋賀県長浜市北野町1386
電話番号0749-74-0560

アクセス

北陸自動車道長浜ICより20分

湖北で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。